ストレス解消法

 

 ストレスは生活するうえで切っても切れない関係にあります。
 例えば、悩みのある生活を送っていれば当然ストレスがありますが、
 悩みのない生活を送ったとしても「退屈」というストレスがあります。

  ストレス解消法は個人差がありますし、忙しくて時間がない時もあれば、暇な時もあるでしょう。
 なので、「両視点のストレス解消法をあげていきたいな」と思っています。

 基本的に、ストレス解消法には

A.30分以内にできる方法(多忙用)
B.30分~1時間でできる方法(中間用)
C.数時間も楽しめる方法(暇用)
があると思います。

 ただし、中にはAとBの中間、BとCの中間の場合、オールマイティーの場合もあり得ると思います。

 

 多忙な時Aの方法しか使うことができません。
 
一方、暇な時ABの方法ではすぐに終わってしまうので、Cの方法を使うのがいいと思います。

 なので、ストレス解消法ケースバイケースで使っていくものなのです。

 ストレス解消法「所要時間に分けてABC表示をしたい」と思っています。

1.怒りをぶちまけるA
2.軽い運動をするAB
3.泣くor溜息をつくA
4.ゲームに没頭するC
5.笑顔を作るA
6.写経をするABC
7.瞑想をするA(習慣化推奨)

トップに戻る 

inserted by FC2 system